首の痛み

  • • 毎朝寝違えている
  • • パソコンをしていると首が辛い
  • • 首が痛いと頭痛がする
  • • 手が痺れる
  • • 交通事故に遭ったことがある

あなたの普段の生活に隠れた原因をしっかりと検査を行い、 オーダーメイドでの施術を致します。

首が痛いとは?

首は頭の重みを常に支えているために無理が起こりやすく、寝違えなどによって痛みを感じることも多い部位と考えられます。

首の骨(頚椎=けいつい)は、重さが6~8キロもある頭を支え、上下左右に動かしたり、回転させたりと、複雑な動きをコントロールしています。

それだけに首には日ごろから大きな負担がかかりますが、加齢によって首の筋肉が弱ったり、運動不足で首をあまり動かさないでいると、首の筋を違えたり、こりから筋肉痛を起こしたりします。

首の痛みの多くはこうしたタイプで、日常の習慣を見直したり、首の筋肉を鍛えることで改善されます。

骨や筋肉、筋などの問題によるものもあれば、皮膚や血管の問題、リンパ節の腫れなど、さまざまなことが考えられ、自然と治っていくことも多い首の痛みですが、時間が経っても治らない、繰り返しているなどの場合には注意が必要です。

まず骨の問題で多いのが、骨がすり減って起こる骨棘です。骨が尖って周りを傷つけることにより、周りが炎症を起こし痛みを出します。

その他狭窄症も、骨がすり減り骨と骨の間が狭くなることにより神経を圧迫してしまい痛みを出します。この狭窄症は骨の問題と神経の問題2つが合わさり起こります。

首の痛みが解消しない理由

首の痛みがなかなか解消しない理由として考えられることは、原因部分にアプローチしていないことが考えられます。例えば、骨が折れているのにマッサージばかりしていては痛みが減るどころか、逆に腫れが広がってしまいますので、骨が折れているときにはしっかり固定して安静にしなければいけません。それと一緒で、首が痛い原因が何か?なぜ首に負担がかかっているのかを見極めなければいけません。

首の痛みの原因が骨、神経の場合は整形外科で外科的治療に、骨格の場合であれば整骨院へと原因別で治療は行うことで順調に解消していくと考えています。また、骨の周囲には靭帯や筋肉があり、首自体食道や気管、甲状腺、太い血管など重要な臓器が集中している複雑な構造をしている部分でもあります。首の痛みとひとくちにいっても、何が原因になっているかを慎重に見極める必要があります。

 

筋肉や骨、神経の問題によるもの

首を支える筋肉や骨の異常や神経の圧迫などによる痛みは、首の痛みの中でも比較的頻度の高いものです。手のしびれなどの症状を伴うこともあり、さまざまな病気がありますが、加齢けが首を激しく振る動作首を前傾してものを見る姿勢長時間のパソコン操作寝る姿勢枕の高さの問題などが原因となっていることが多くあります。

 

運動で首などをリラックスさせる

パソコンの普及もあって、首の痛みを訴える人が増えています。その最大の原因は、よくない姿勢を長時間続けることです。パソコン作業をしている人の多くが、背中を丸め、顔を少し前につき出すような姿勢をしています。

この姿勢は、頚椎には不自然な状態です。特に、アゴをつき出すと、首が後ろに反り、頚椎や首の筋肉を緊張させます。長時間続けていると、首や肩の血液の流れが悪くなり、疲労物質の乳酸などが蓄積し、こりや痛みを引き起こします。

パソコン作業にかぎらず、一般的なデスクワークや、テレビをみているときなども、同様のことがいえるので注意が必要です。首の痛みの予防と改善の第一歩として、背筋を伸ばし、アゴを少し引く姿勢を心がけましょう。また、長時間同じ姿勢を続けると、首の筋肉や頚椎に大きな負担となります。

福生整骨院グループの首の痛みに対する施術方法

福生整骨院グループの首の痛みに対する施術方法は、骨格がメインになります。骨格の中でも「猫背・反り腰」は首の痛みに大きく関わってきます。

普段何気なくしている姿勢が首の痛みの原因になっていることも多くあります。パソコン作業などに対しては、机の高さ・椅子の高さ・定期的な休憩など作業環境の整備も重要です。ですので当院は骨格から根本的に解消し、首の痛みを根本的に解消する方法をとっています。

首の痛みでお困りの方は福生市、立川市、あきる野市、青梅市、昭島市、羽村市で展開する福生整骨院グループで、お身体のお悩みを一緒に解消しましょう。お気軽にご相談ください。